ひどい猫背がコンプレックス。 2014年12月26日

最近自分がひどい猫背だと言うことに気が付きました。
職場で40歳でひどい猫背の人がいて、「ゴリラみたい」などと陰口を言っていました。猫背だけが理由ではなく、日ごろの行いから嫌われている人ですが、猫背の事がよくネタになります。
休日、家族で出かけている時に、何となくガラスに映った自分が、ものすごい猫背に見えて、夫に「私って猫背かな?」と聞くと、「結構猫背だよ。」という返事が返ってきました。結構がつくほどの猫背だとは思わずショックを受けました。自分も猫背なのに、職場の人の陰口を言っていたかと思うと、恥ずかしくて職場の人はどう言う気持ちで私の陰口をきいていたんだろうと思いました。元々はそんなに猫背ではなかったと思いますが、20年近く仕事で前かがみになる事が多かったせいではないかと思います。鏡でよく見ると、猫背のせいで、肩に余分なお肉がつき、なで肩のようになってしまっています。
夫にいつも「首がない。」と言われるのはそのせいでしょう。最近の肩こりのひどさは姿勢の悪さから来ている事に気が付きました。夫は姿勢が良く、痩せていてスタイルも抜群です。なぜ夫に良い姿勢を保てるのか尋ねると、気を抜くと猫背になってしまうので、常に意識して良い姿勢を保つように努力しているそうです。良い姿勢は意識しないと保つことができないと知り、ひじを後ろに引き、肩を開くように意識するようになりました。ひじを後ろにひくと、背中に余計なお肉がついている事が分かります。
気を抜いている時はやっぱり猫背になってしまいますが、気がついた時に肩を開くだけで肩こりは緩和されました。なで肩のようについてしまったお肉もなくしたいと思い、肩を前後にまわす運動と、入浴時に鎖骨のつぼや肩のつぼをコリほぐすようにマッサージをしています。長年の前かがみの姿勢でできた猫背は中々治りませんが、辛い肩こりは解消して楽になりました。簡単に猫背を治す方法があるなら試してみたいと思います。

 

Leave a Reply